無料診断・無料見積りお問い合わせフォーム

神奈川県平塚市、伊勢原市はもちろん、茅ヶ崎市、秦野市、海老名市、小田原市、横浜市全域などの方も外壁塗装、屋根塗装工事のことなら松本建装工業(マツモト建装工業)へお任せ下さい。

お困りの方・おいそぎの方。お気軽にお電話下さい。

0120-71-5607
電話受付時間 8:0020:00 土曜・日曜・祝日も承ります。
お役立ち情報
お役立ち情報
赤外線診断

infrared diagnostic

赤外線サーモグラフィーで建物の健康状態を確認
Infrared thermography
赤外線サーモグラフィーで建物の健康状態を確認

通常の外壁診断は目視できるひび割れや劣化状態などはわかりますが、外壁赤外線サーモグラフィー診断では建物の内部の水の侵入や水分の停滞や痛み部分などまでわかります。

外壁塗装は、ただすればいいものではありません。
水分が停滞しているまま塗装をすれば、いずれ膨れや塗膜剥離などが起きてしまいます。
赤外線調査をすることにより、何処の箇所を重点的に補修して施工しなければいけないのか、気付いていなかった雨漏れの箇所の発見や補修などができ、最適な外壁塗装が行えます。

当社は赤外線サーモグラフィー診断を無料で行います。

建物の状態をチェックしないで塗装する業者はないと思われますが、細部にわたる外壁チェックや建物の診断をしてくれる会社は少ないと思われます。
松本建装工業では建物を守るための外壁塗装や屋根塗装ととらえておりますので、赤外線サーモグラフィーを活用した建物診断を無料にて行っております。正確なチェックなくして建物を守ることはできないからです。

赤外線サーモグラフィーは、外壁の傷み具合や雨漏り等、修繕しなければいけない箇所を的確に診断することも可能なため、たくさんのお客様よりご好評いただいているサービスです。

  • 診断事例
    診断事例

    平塚市 A様邸

    平塚市 A様邸

    外壁の赤外線診断

    平塚市 A様邸
    塗り替え時期には来ておりますが、外壁面に水分の含む箇所もなく良好な状態です。
  • 診断事例
    診断事例

    厚木市 B様邸

    厚木市 B様邸

    屋外階段の赤外線診断

    厚木市 B様邸
    画像右側ブルーの箇所水分が溜まっているのがわかります。このように目視では確認できない悪い箇所を見つけ出し適切な処置を行えます。
赤外線診断はこんなことまで解析できる。
  • 01
    rainwater intrusion route
    雨水侵入ルート診断
    雨水侵入ルート診断
    雨漏りをしている箇所ではなく、どこから雨水が侵入しているのかを調査することがとても重要です。
    まずは侵入ルートを探る必要があります。
  • 02
    leaky diagnosis
    雨漏り診断
    雨漏り診断
    目視では発見できない雨漏り箇所などを発見することが可能です。
    今は見えない潜在的な雨漏りも赤外線を使うことで早期発見・早期修繕ができます。
  • 03
    outer wall deterioration diagnosis
    外壁劣化診断
    外壁劣化診断
    外壁の劣化は目視で判断するには大変難しい診断となります。
    そこで赤外線を取り入れ浮き部などを判断することが可能です。
  • 04
    waterproof diagnosis
    防水診断
    防水診断
    屋上やバルコニーなどの防水層を診断することが可能です。水分の滞留等を発見することができます。
ページの先頭へ戻る